活用が求められる|売りたい土地についてじっくり相談|原因を探って対策を練ろう

売りたい土地についてじっくり相談|原因を探って対策を練ろう

活用が求められる

外観

対策が重要

福岡県は九州で最も人口の多い県であり、日本における大都市圏の一角を形成しています。福岡県は人口が多い土地ですが、都市部に人口が流出していく傾向があるため、地方での空き家は増加しています。相続などにより家を相続したものの、すむ予定が無く空き家になってしまっているなどがよくあるパターンです。空き家をそのままにしておくと、所持者には固定資産税など不要な費用が必要となり、地域にとっては治安悪化の原因にもなります。しかし一方で、うまく使えば賃貸にまわして収入源としたり、交流所として地域に貢献できたりします。全国的に空き家対策を進める流れがあるため、気になっている人は一度そういった機関などに登録するのも一つの手です。また、借りる側、購入する側にとってもお得な物件であるので、空き家バンクなどをチェックしてみるとよいでしょう。

治安に注意

福岡県で空き家を購入したり借り受けたりしたいというときには、周辺の治安に注意する必要があります。福岡県の特に都市部は、他の地域と比べて治安があまりよくありません。空き家があると、ホームレスが住み着いたり、不良の溜まり場になったりすることもあり、治安は悪化する傾向にあります。一件だけならそこまで心配はいりませんが、何件もある地域だと治安の不安があるので、物件購入や借りることを決める前に一度周辺をチェックしてみるとよいでしょう。ゴミが散乱していたり、落書きがあったりするようなところほど要注意です。住んでいる人の様子も含め、環境をしっかりチェックしてから決めるべきでしょう。また、空き家の所持者はこうした点も含めて早めに対策すべきといえます。